プロフィール

kameda*flute

Author:kameda*flute
東京・小金井市のフルート教室
小金井カメダフルート教室です。
9歳から70代の素敵な生徒さんたちと
「一生楽しめる音楽を」をテーマに
楽しいフルートライフを送っています。


ご新規レッスンの募集です。
2016年3月現在金曜日はいっぱいですが、その他の曜日には空きがございます。
ご都合が合うようでしたらどうぞご相談ください。


休み: 火曜、日曜、祝日 
レッスン時間 9時30分~17時(16時15分スタートまで)

小金井カメダフ ルート教室HP

教室に使用している防音室(DSPコーポレーション製)の様子を録画した動画はこちらから。
    ↓↓↓
防音ドアタイプのフルート防音室


ご相談、ご質問、演奏の依頼はnamikoike@hotmail.com
亀田奈美子までお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
リンク

プレッシャーかけてます?

IMG_4262.jpg

生徒さんがこんな新聞記事を持ってきてくださいました。
↓↓↓
元気のひけつ


朝日新聞のコラム「続・元気のひけつ」です。
定年を迎えてさあ、やっと自分の時間ができたぞ、元気に新しい生活を楽しみたい!という方が対象の内容かと思います。
楽器演奏には「記憶力の向上と認知機能の低下予防」が期待できる、と書いてありました。
仲間と楽しく、頭も体も動かす。そうです。ぜひそうしたい。
また、記事にはインタビューを受けたヤマハの担当者の方による「趣味で楽しむにはプレッシャーが少なく気軽なグループレッスンがおすすめ」とのご意見も載っていました。
うーん、それは考えてみる必要がありますね・・・
プレッシャーって、講師がかける「練習してこいー」という圧力ですかね?ああ、反省。
でもグループレッスンだと他の方に迷惑かけるのでは?というプレッシャーもありますよ?
気軽って、お金も時間もかけない、ってこと?それもギクッ!
だけど圧力もなく、労力もかけずに上手になるんだろうか。
先生業の半分はプレッシャーを上手くかけることかと思っていたかも!世のニーズは違うの?!!

人生100年です。60歳で何かを始めるのが遅いわけがない。
長く確実に楽しむならなおのこと、初めは個人レッスンで基礎を固めたほうがいいと思うのは、私個人の意見ですが・・
趣味を習いに行ったらその人は生徒となり、先生と出会います。それは「上手い人と上手くない人」の出会いなのはなく、「上手くならせたい人と上手くなりたい人」の出会いなはず。だから講師からのほんのりの圧力と練習の労力はちょっとお許しくださいね、その代わりより自由で楽しい世界にお連れしますから、というのが本音!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント